ノッツェ(NOZZE)とはどんな結婚相談所?ノッツェならではのコース・口コミを紹介!

ノッツェ(NOZZE)とはどんな結婚相談所?ノッツェならではのコース・口コミを紹介!

結婚相談所を調べてみるといろいろなところがでてくるのですが、ノッツェのサイト広告や掲示板での口コミも目にすることでしょう。結婚相談所は、それぞれに特徴があります。実体験の口コミなども含めノッツェ(NOZZE)とはどんな結婚相談所なのかを検証しています。

目次

結婚相談所については口コミをみればわかるの?

Love and celebrate concept. Young beautiful couple sitting in the park and man proposing woman.

結婚相談所は、結婚を真剣に考えそれを目的とした人たちが自分にあった相手を探すのを手伝ってくれるところです。

しかし、結婚商談所と一口に言ってもそれぞれに特徴があり、システムや料金体系などにも違いがあります。

当然、自分に合っているところもあれば、合っていないところもあります。

それを見極める一つの方法として口コミや掲示板に投稿されている体験談を参考にするのが手っ取り早いでしょう。

ですが、口コミや掲示板お書込みがすべて適格な判断がなされているとは言い切れないのです。

中には、その結婚相談所の特徴を把握しきれていないまま利用しきれていない上での判断もあるからです。

今回は、ノッツェに関してどんな会社で、どんなシステムで婚活を進められるのか?運営している会社やどんなプランがあるかについてまとめました。

ご自分の婚活に適しているかどうかの参考にしてください。

株式会社結婚情報センターってどんな会社?

ノッツェ(NOZZE)は、株式会社結婚情報センターが運営している結婚相談所です。

株式会社結婚情報センターとは、婚活に関する事業を行っている1993年創立の老舗と言える企業です。

結婚相談所のノッツェの他にも婚活パーティや合コンやお見合いイベントの運営企画、街コンの集客、婚活や恋愛に関するカウンセリング、セミナーなどの企画や運営、婚活サイトノッツェネオなど婚活、恋愛に関する多岐にわたる事業を手掛けています。

自衛隊とのコラボイベントや豪華クルーズでのお見合いイベント、地方自治体の創生事業と連携を行うなどユニークで特徴的な事業を行っていることでも注目度が高い企業です。

ノッツェってどんな結婚相談所?

そんな株式会社結婚情報センターが運営している結婚相談所ノッツェは、業界でも指折りの会員数を有しています。

他の結婚相談所連盟とも連携をしているため現時点の会員数は約40,000人以上と非常に多くの母数から選ぶことができるようになっています。

結婚相談所は大きく2つに分けることができますが、ノッツェはデータマッチング型のタイプに分類されます。

データマッチング型タイプは、基本的に自身でデータベースの中から年齢や勤務先、年収といった希望の条件の異性を検索して、条件に合った方へ自分からアプローチをしてやり取りを行い、お見合いを行うというシステムです。

すべてネットを使って行えるので、時間などを気にせずに自分のペースで行えるのがメリットです。

マッチングアプリや婚活サイトと違い、入会の際に身分証明書や収入の証明書、写真の提出などが必要となっているため会員は身分が確かで結婚に前向きな方ばかりなので安心して活動が可能となっています。

また、自分で活動をする以外にもコースの内容などに応じ、毎月一定数の異性会員の紹介を受けら、カウンセラーに相談ができるのも結婚相談所ならではの特徴です。

そして、ノッツェ独特のサービスとしてお相手のプロフィールをデータベースから検索する際、写真だけでなく動画も見られることにあります。

動画を見ることで、お相手の実際の声や雰囲気など写真だけでは分かりづらいところもチェックすることが可能です。

ノッツェにはどんなコースがあるの?

婚活ブームでさまざまな年代の方が活動をされており、ニーズもさまざまです。

ノッツェにはさまざまなコースが用意されているので自分に合っていると思えるコースを選ぶことができます。

どのコースも最初に支払う費用として、入会金が30,000円、活動初期費用47,500円がかかります。

ベーシックコース

ノッツェでの婚活の基本となるコースがベーシックコースです。

初期費用としてオプション会員情報提供料78,000円がかかりますが、他社に比べたかなり割安に設定されています。

月会費は、申し込み人数ごとに変わり、毎月2名が4,500円、5名が9,000円、10名が13,500円となっています。

基本的には自力でデータベースにアクセスして希望の条件に合致しているお相手を探し、アプローチからメールのやり取り、お見合いまでをすべてセッティングする必要があります。

カウンセラーの手厚いサポートというのはありませんが、質問などには対応してもらえます。

そのため、自分でどんどんやり取りしてみたいという積極的な方、そして、どんな会員がいるのか知りたい、どのコースにするのか活動をして後で変更を考えたいという方にもおすすめです。

口コミによると、もっともお手軽な2名だけではあっという間に終わってしまうので、できる限り多くの人数に申し込むようにするのがおすすめです。

お見合いアシストコース

自分でも探したいけれど、カウンセラーにサポートもしてほしいという方におすすめなのが、「お見合いアシストコース」です。

月会費は19,500円と、お見合い料が1回に付き10,000円、成婚料が100,000円かかります。

専任のカウンセラーが付き、カウンセラーによるお見合い候補のお相手を毎月3名〜5名紹介が受けられます。

お相手の紹介だけではなく、お相手と調整をしてお見合いの日時、場所までセッティングしてもらえるので「お見合い料」が別途かかることになります。

紹介だけではなく、自分自身で毎月3名まで異性会員に申し込みが可能です。

毎日仕事などでなかなか時間がなく、自力でお見合いのお相手まで探すのは難しい、どんなお相手が自分に合っているのかわからない、カウンセラーに選んでもらいたい、お相手とやり取りする余裕がなく、お見合いのセッティングはすべてお任せしたいといった方にぴったりのコースだと言えます。

思いもよらなかったお相手を紹介されたりすることもあり、自分の希望条件をあらかじめ細かく提出してカウンセラーに相談をしながら婚活を進められるので迷ったときに、客観的な視点でアドバイスを受けられるというのも心強いです。

データマッチング型と仲人型、両方の結婚相談所ならではのサービスが効率よく受けられるバランスの取れたコースだといえます。

口コミによると専任カウンセラーのきめ細やかフォローが好評で双方のカウンセラー同士で調整できるのでお見合いのセッティングが楽だったり、お見合いの結果お断りをしたい場合でもカウンセラーを通じてなので気が楽だったり、お相手の気持ちも聞きやすかったり、お相手とのやり取りやお見合い、交際を行う時のアドバイスなども受けられたので良かったという意見があります。

ただ、カウンセラーにも当然相性がありますので、どうしても合わないと感じることや自分にとって意に沿わないお相手を紹介されたという口コミも見受けられるようです。

DNAマッチングコース

次世代の婚活の方法、これまでのサービスと一線を画す画期的な婚活方法として注目されているのが、DNAマッチングコースです。

特定の異性に惹かれ合うのは、自分が持っている遺伝子のはたらきによるものだという説があります。

さらに言うとDNAの中の「HLA遺伝子」、別名恋愛遺伝子と呼ばれる遺伝子が、相性に大きくかかわってくるのです。

HLA遺伝子によって異性に魅力を感じる、もしくは感じないという判別ができる論文が発表されています。

その仕組みを利用して遺伝子によるマッチングを行うことで相性ぴったりの異性との出会いをサポートしてもらえるのが、DNAマッチングコースです。

ノッツェは、遺伝子検査の会社(株)医道メディカルと提携していることから国内で遺伝子検査を受けられます。

検査は、入会時に渡される独自の検査キットを郵送するだけでその結果に基づき遺伝的適合性が高いお相手とのマッチングが行われます。

費用は、入会金の他、DNAマッチング費用が50,000円、月々のマッチング料が15,000円、別途成婚料が100,000円かかります。

マッチングは、最低1名以上行われます。

専用の問い合わせ電話やメールアドレスもあり、無料説明会も開催されていますので疑問点がある方は事前に説明を受け、納得の上で入会することができます。

さっとさっとコース

ノッツェには、20代女性の専用コースも設定されています。

婚活でもっとも大切なもののひとつが年齢といわれており、特に女性は1歳でも若い方が有利と言われています。

20代の女性は、婚活では大人気で結婚をするなら少しでも早い方が良いということは、雑誌やインターネットの記事などでも大々的に言われているため女性たちにも知られるようになってきました。

マッチングアプリなどは、気軽にでき、どんどん異性に会える手軽さが人気ですが、実際は、結婚に消極的、実は結婚を考えていない、遊び目的といった異性も多く含まれており、結婚を真剣に考えている女性にとっては、貴重な時間を費やしてしまったという事にもなりかねません。

また、すぐ結婚をしたい、婚活をした方が良いとは分かってはいるものの、特に「結婚相談所」となると初期費用がそれなりにかかるためどうしても二の足を踏んでしまいがちな方も少なくありません。

そのような方にぴったりなのが、20代女性に限定した「さっとさっとコース」です。

対象は、20歳以上30歳未満の女性で入会金の他にも活動初期費用が23,250円、情報提供料が48,000円かかります。

そして、月会費は3,000円で、他のコースと比べても大変割引率が高い、割安な設定になっています。

異性会員には、毎月2人まで申し込むことができ、新規会員の紹介も受けることができます。

自分でも検索してアプローチができる他、20代女性には、多数の申し込みが来ますので短期間で成婚したいと考える20代女性にとって最適なコースだといえます。

シングルマザー限定料金プラン

ノッツェならではのコースが、シングルマザーを応援するために設けられたシングルマザー限定料金プランです。

再出発をしたい、新しい家庭を持ちたいと考えているお子様をお持ちの女性にとって時間がないこと、そして費用の問題はとても大きなものですが、シングルマザー限定料金プランですと安心して活動を進めることが可能です。

対象は、20代以下の学生のお子様がいる独身女性で結婚歴の有無は問いません。

入会金の他、情報提供料が39,000円、月会費が3,000円で毎月2名まで申し込むことができる大変お得なコースになっています。

専用システムを利用して自分のペースでお相手とやり取りができるため時間が限られるシングルマザーでも安心です。

興味をもって頂けたなら、まずは実際に話を聞きに行ってみて!

ノッツェは、トップクラスの会員数、安心のデータベースシステム、ユニークなプランがあることが特徴的な結婚相談所です。

後ほどじっくり検討することももちろん可能ですのでまずは、オフィスで納得のゆくまで説明を聞いてみるのがおすすめです。

検討の上、ご自分の納得ゆく婚活を行いましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事