IBJメンバーズの特徴・強み、サービスプランを徹底調査してみた!

IBJメンバーズの特徴・強み、サービスプランを徹底調査してみた!

インターネットの口コミなどで目にすることが多い、婚活サービス企業IBJ直営の「IBJメンバーズ」は、どのような結婚相談所なのか?「IBJメンバーズ」ならではのサービスプランの特徴、他の結婚相談所との違いや強み、高い成婚率を誇っている理由を紹介しています。

目次

結婚相談所「IBJメンバーズ」の実態を徹底調査!

Selfie feet wearing white socks with red heart shape on wooden floor background. Love concept.

結婚へ向けて本格的に婚活をスタートしようと、結婚相談所への入会を検討する方も多いと思います。

そこでインターネットでの口コミでよく目にする「IBJメンバーズ」に着目。

どのようなサービス内容で、他の結婚相談所と何が違うのでしょうか。

一体どんな特徴がある結婚相談所なのか、徹底調査してみました!

IBJメンバーズの基礎知識

IBJメンバーズは、正式な名称を「婚活ラウンジIBJメンバーズ」という、仲人型の結婚相談所です。

結婚に関するオンライン、オフライン、さまざまな事業を幅広く手掛けていて、2015年に東京証券取引所第一部に上場した急成長中の婚活サービス企業、IBJの直営の結婚相談所です。

IBJが手掛ける事業には、婚活サイトのブライダルネット、婚活パーティーのPARTY☆PARTY、合コンサービスのRushなど、有名なものばかりですので、一度は聞いたことがある、利用したことがあるという方も多いでしょう。

IBJは2006年設立企業で、直営ラウンジ事業としてIBJメンバーズは2007年より運営が開始されました。

比較的歴史が若い部類の結婚相談所となりますが、本社がある東京の新宿、銀座に出店したのを皮切りとして、2012年に名古屋、2013年にさいたま市大宮、2014年に大阪梅田、2015年に仙台、2016年には福岡の博多、そして京都と、毎年のように新規出店を行っており、現時点では26もの店舗を構えています。

どこの店舗も人気エリアで、交通アクセスが良い主要ターミナル駅に直結しているビルなど、利便性が高い場所にあるので気軽に通えます。

IBJメンバーズの会員だけでなく、IBJが運営している日本結婚相談所連盟の会員約58000人ともネットワークが広がるという、会員数の多さも強みです。

IBJメンバーズの成婚までのこだわり

IBJの最も大きな特徴は、1年以内の成婚を目指すために、カウンセラーが質の高いサポートを手厚く行っていることです。

本当の成婚を目指す、「徹底的な成婚主義」を掲げていることにあります。

「成婚」は婚活ではよく耳にする言葉ですが、実は、結婚相談所によって成婚の定義というのはバラバラです。

お見合いの結果、また会いたいとお互いが思ったら、お試し期間である仮交際というステップに進みます。

仮交際とは、何度か会ってお茶をしたり、お食事をしたりして、お互いのことをより理解しあうお試しのような期間の事を差し、この期間は複数のお相手と並行して会うことも良くあります。

そして「このお相手と結婚を前提にお付き合いしたい」という気持ちが合致すると、次は真剣交際のステップに入ります。

この真剣交際の時点で、ほとんどの結婚相談所では「成婚退会」という扱いになり、カウンセリングなどのサポートは終了となります。

結婚相談所によっては、マッチングが行われた時点、仮交際の時点で成婚と定義しているところもあります。

実際のところは、成婚退会をして真剣なお付き合いが始まるわけですので、結婚=入籍に至るまでさまざまなハードルがあり、入籍をするどうかは、まだ不透明なことが多いです。

IBJメンバーズの場合は、真剣交際ではなく「婚約」の段階を成婚と定義しています。

真剣交際の時に起こる恋愛の悩み、両家の顔合わせのタイミング、プロポーズの場所やプランの提案といった段階まで、丁寧なサポートを行うこだわりがあるのが、IBJメンバーズの強みだといえます。

カウンセラーによる強力なサポート体制

仲人型の結婚相談所の特徴に、カウンセラーが付いていることがあります。

IBJメンバーズでは、少人数専任制を取っています。

1人のカウンセラーが担当する会員は60名までと決まっていて、これは他の結婚相談所のおおよそ3割ほどの人数ですので、1人1人にあった、きめ細やかな質の高いサポートを実現しているといえます。

IBJメンバーズの費用・コース内容

IBJメンバーズで婚活をするのにかかる費用の内訳は、初期費用、月会費、そして成婚料と3つに分かれています。

どのコースでも同じで登録料が30,000円、月会費15,000円がかかります。

成婚料は成果報酬というかたちで200,000円、成婚退会の時に必要となり、その分結婚に真剣に取り組める体制が整えられています。

IBJメンバーズは出会いの方法・サポート内容によってコースに分かれており、自分の行いたい婚活の希望、費用に合わせてコースを選ぶことが可能になっています。

エントリーコース

IBJメンバーズで最もリーズナブルなコースがエントリーコースで、費用を抑えたい、基本的に自分でお相手を探したい、という方向けのコースです。

年間の活動サポート費が135,000円で、お見合い申し込みは月10名まで行うことができ、申し受けは無制限で、お見合いパーティーに2回まで無料で参加することができます。

他のコースとの大きな違いは、カウンセラーとの面談、お相手の紹介がないということです。

希望をすれば、メールや電話でアドバイスを受けることができますが、仲人型の結婚相談所ならではの特徴であるカウンセラーのサポートを受けづらいコースともいえます。

スマートコース

男性に最も人気があるのが、このスマートコースです。

年間の活動サポート費が190,000円で、お見合い申し込みは月20名まで行うことができ、申し受けは無制限で、お見合いパーティーに2回まで無料で参加することができます。

カウンセラーとの面談は年に6回あるのが特徴で、お相手の紹介はありません。

2か月に1回という短いスパンで面談を行うので、婚活の相談を行いやすく、エントリーコースの2倍、20名に申し込みができるので、カウンセラーにサポートを受けつつ、自分でもどんどん探して申し込んでいきたい方に向いています。

スマートプラスコース

女性に最も人気があるのが、スマートプラスコースです。

年間の活動サポート費が210,000円で、お見合い申し込みは月20名まで行うことができ、申し受けは無制限です。

スマートコースとの違いは、紹介を月3名まで受けられることで、カウンセラーによる推薦なので、思いもよらない出会いの幅が広がります。

紹介人数、申し込み数、サポート体制のバランスが取れているコースだといえます。

プライムコース

もっと充実しているのが、プライムコースです。

年間の活動サポート料が350,000円で、お見合い申し込みは月30名まで行うことができ、申し受けは無制限で、婚活パーティーは年4回まで無料で参加できます。

異性会員の紹介は月3名まで受けることができ、さらにカウンセラーの面談が年12回行われます。

スピード成婚を前向きに目指している方におすすめできるコース内容です。

エグゼクティブプラン

通常コースとは別に設定されているのが、ハイスペック男性と特別限定されているのがエグゼクティブプランです。

入会には条件があり、年齢は30〜44歳程度、年収600万円(西日本では500万円)以上、もしくは上場している企業勤務、公務員の男性のみが入会が可能です。

年間の活動サポート費用は68,000円、申し込みは月に5名まで行えます。

異性会員の紹介がなく、カウンセラーとの面談は年間3回までと、回数が少なく設定されている分、活動サポート費用が手頃な料金となっています。

婚活をしている女性に人気が高いハイスペック男性は、女性からの申し込みが多く、通常の会員と比べて約1.4倍も違いがあり、約9割の男性が3か月以内に交際に至っているという、非常に高い成婚率となっています。

効率よく、短期間でお相手を探したい男性にぴったりのプランです。

U-29プラン

29歳以下の女性向けの特別コースも用意されていて、これがU-29プランです。

年間の活動サポート費用が120,000円、申し込みは月10名までで、紹介はありません。

カウンセラーとの面談は年間6回までとなっています。

IBJメンバーズでは、会員の質が高く、真剣に結婚を考えている男性が活動をしているため、婚活サイトのようにお相手も探せますし、身元が確かなIBJメンバーズ限定の婚活パーティーにも参加が可能ですので、納得のゆく婚活を行うことができます。

通常のプランよりも費用面でも抑えられているため、20代でも安心です。

安心の返金サービス

結婚相談所というと、費用が高い、お金が返ってこないという印象が強く、実際にそういったシステム、返金期間が短く設定されている結婚相談所も多くありますが、IBJメンバーズでは、すべてのコースに返金制度があるのも特徴です。

1年以内に退会するのであれば、初期費用から、在籍していた分の活動サポート費用、解約料金を差し引いた金額が返金されます。

つまり、スピード成婚をすればするほど、必要な費用が少なくすむことになりますので、その分真剣に活動ができます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)との違い

インターネットの口コミサイトなどでは、「IBJ」の文字を見かける機会が多いと思います。

しかし、良く読むと書いてあることがバラバラだったり、内容が矛盾していたり、一貫性がないと感じることがあるかもしれません。

実は「IBJ」といっても、結婚相談所のIBJメンバーズ以外に、日本結婚相談所連盟(IBJ)に所属している結婚相談所のことを差していることがあるのです。

日本結婚相談所連盟とは、IBJが運営している、結婚相談所の連盟のことです。

全国各地のさまざまな規模の結婚相談所をネットワークで結ぶことで、会員同士のお見合いが可能となっています。

日本結婚相談所連盟(IBJ)には、現在全国の44都道府県の約1700社の結婚相談所が加盟しており、会員数は約58000人と、全国で最大級のネットワークとなっています。

検索できる会員データは同じですが、それぞれの結婚相談所は独立しているわけですので、カウンセラー、お見合いや成婚の料金形態などはまったく違ってきます。

口コミを参照する時には、どちらの内容なのか把握して判断するようにしましょう。

IBJメンバーズから婚活開始が無難

真剣に結婚を考えて、婚活をスタートさせようと思っている方は、IBJメンバーズの活用を検討してみませんか。

サポートが手厚くサービス内容が充実しているIBJメンバーズで出会いの数を増やし、カウンセラーとのサポートを受けつつ、短期間で納得のゆく成婚を目指しましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事